スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カントレール

 扱いは難しいですが、フレキシブルレールにもカントレールがあるので、今後のレイアウト作成に普通のカーブレールを使用することはおそらくないと思いますが、
今回は現在作成中のレイアウトからカントレールを使用したS字カーブのシーンから30秒程度のムービーを一本撮ってみました。

485s.jpg
ムービーとは別視点からのスクリーンショットから。
背景にしている223系は、実車通り先頭車同士の連結部分はヘッドライトを点灯させています。

ではムービーをどうぞ。

見えにくいですが、後ろの向上の煙突からは終始煙が出ています。
奥の信号機に連動して手前の中継信号機も点灯状態が変わっています。スクリプトによる制御で、点灯状態が変わる際に、一瞬無点灯状態になるようになっています。ムービーには映っていませんがこのレイアウトの信号機には実際の閉塞システムに近いものを構築しています。

VRM4の頃に比べてPCのスペックもあがり、動画編集やエンコードソフトも快適になっているので、ムービー作成がかなり楽になりました。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
プロフィール

KSMaster

Author:KSMaster

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。